プロフィール

はじめまして、雪乃と申します。

この度は私のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

教師になるまでの経歴

大学卒業後に民間企業に就職し、製品開発部署に9年間勤務

民間企業勤務中に通信制大学に入学し、教員免許を取得

教員採用試験に一発合格し、公立中学校の教諭に転職

教師に転職後の経歴

私は9年間、民間企業に勤務した後に教師に転職したため、社会人としての基礎を身につけた状態で教師生活をスタートしました。30代で教師経験がない状態でしたが、ある程度余裕をもって1年目を迎えることができました。

しかも、1年目は3年生の副担任でした。部活動も、未経験の運動部でしたが、バリバリの主顧問がいる部活の副顧問でした。すべて「副」の立場で教員生活をスタートしたため、1年目に学校生活の流れを掴み、教材研究や学級担任の準備ができたのです。

2年目は、1年生の学級担任をしました。部活動も、経験のある運動部に異動でき、その部活にもバリバリの主顧問がいたため、副顧問でOKでした。学年はそのまま3年間持ち上がり、子ども達の3年間の成長を見ることができました。

7年間で副担任・担任・学年主任とさせて頂きましたが、本当にいろんな先生に助けて頂き、楽しく教員生活を送ることができました。

「教師の悩み」を解決したい

7年間教師をして、現在はフリーランスとして、教育現場で学んだ知識や体験をブログ・ツイッターで発信しています。

教師という職業は、心・技・体のすべてが必要です。

私が教師として働く中で、先生方がいろんな悩みを持っていることに気が付きました。

教師を続けたいが、自分の技術に自信がない。

子ども達や保護者との関係がどうしてもうまくいかない。

同僚の先生達との関係が悪く、職員室にいるのがしんどい。

本ブログでは、教職に意欲的に取り組みながらも悩みを抱える先生方が、少しでも楽に仕事ができるように、情報を発信しています。

教育は、子どもの成長に携わることができるやりがいのある仕事ですが、多くの先生方がさまざまな悩みを持っていることも事実です。

理想と現実のギャップ、人間関係の悩み、時間の拘束など、先生方の悩みは尽きません。

雪乃
雪乃

意欲のある先生方が、心身ともに健康で、自分の強みを活かし、充実した教員生活を送れるように、少しでも力になれればと思っています。