教師の生活

【教師は人気】結婚したい女性教師は結婚相談所で婚活しよう

te52

本記事は、結婚したい女性教師が効率良く結婚する方法についてです。

教師という職業は、男性教師も女性教師も婚活業界では人気の職業です。しかし、女性教師は男性教師に比べて、未婚率が高いです。女性教師は30代・40代・50代でも未婚でバリバリ働いている人が多いイメージ。

結婚は個人の自由なので既婚・未婚はどちらでも良いのですが、以下のように「結婚したいけれども、婚活・結婚できていない」という女性教師も多いのです。

結婚したいけれども、相手が見つからない。

結婚したいが、仕事が充実していて婚活をする気にならない。

仕事ばっかりしているうちに、いつの間にか結婚適齢期を過ぎてしまった。

雪乃
雪乃

私も結婚願望がずっとあったのですが、本当に全然結婚できないので、長い間悩んでいました。

そんな私でも結婚相談所で効率良く婚活して結婚できたので、結婚したい女性教師の方は是非!

まずは「結婚診断」で婚活市場を知ろう!

オーネット

 ・結婚診断「チャンステスト」で自分にぴったりの相手を無料で診断できる!(約2分の簡単入力)
 ・結婚診断は入会申し込みではないので安心。費用は一切かからない。
 ・オーネットはオンラインでも婚活できる!成婚料は無料!

教師の婚活の悩み

別ブログで、アラフォー女性の婚活ブログを書いています。婚活でお悩みの先生は是非ご覧ください↓

「断捨離したら結婚できた」を実現するブログ

女性教師は婚活市場で人気

教師である私が、結婚相談所で担当者の女性に言われたこと。

結婚相談所の女性
結婚相談所の女性

女性教師は未婚率が高い職業の1つですよ。看護師さんとかお医者さんも未婚率が高いですけどね。忙しい人たちは結婚している暇もないですから!

忙しい人が結婚相談所で活動したら、結婚できます!!教師は人気ですからね~。一緒にがんばりましょう!!

しかし、教師が婚活市場で人気の職業だからと言って、自分が人気とは限りません。でも・・・、

結婚相談所の女性
結婚相談所の女性

教師は人気だから、自信をもって婚活してくださいね~~!

と、激励してくださっているように感じました。

ここで言う「人気」の意味は、結婚で男性が求める要素が備わっているということです。

【婚活市場で教師が人気の理由】

教師はコミュニケーションがきちんととれる

教師は収入が安定している

教師はしっかりしている

【人気の理由①】教師はコミュニケーションがきちんととれる

教師に必要なスキルはたくさんありますが、その中でもコミュニケーションスキルは重要です。コミュニケーションスキルは、喋る力もありますが、物事を想像する力でもあります。

いろんな子どもや保護者と接して、その人の背景を考えながら日々のコミュニケーションをしています。コミュニケーションがきちんととれるということは、相手を思いやる気持ちを表現できるということです。

雪乃
雪乃

コミュニケーションスキルは結婚でも重要なので、仕事で活かしている能力を存分に発揮したいですね。

【人気の理由②】教師は収入が安定している

教師には、非常勤講師・常勤講師・教諭と種類がありますが、教諭ならば公務員です。ありがたいことに、公務員は仕事がなくなることも、収入がなくなることもありません。

今の時代、安定して収入を得ることができる職業に就いていることは、女性にとっても大きな武器です。

雪乃
雪乃

女性にとっては男性の収入に頼ることなく金銭的に自立していることも良いですし、男性にとっても安定して稼いでくれる女性だと安心できますよね。

結婚相談所の女性
結婚相談所の女性

自分の収入は低いのに、「年収1,000万以上の男じゃないと無理です!」と言い張る女性もいます。教師の女性はご自身の収入が安定しているので、男性の年収にそこまでこだわる必要はありません。

【人気の理由③】教師はしっかりしている

「男性は結婚相手に何を求めるのか?」という問の回答はとても難しいです。答えは人によって違います。しかし、恋愛と違い、結婚に「安定」を求めることは間違いありません。

「結婚生活を不安のなかで過ごしたい!スリルを味わいたい!」という人はおそらくいません。

結婚生活では金銭的な安定も大切ですが、精神的な安定も大切です。

何かあったときに極度に不安になって、テンパってしまったり。

何か嫌なことがあったときに、急に怒り出してしまったり。

一つ一つの出来事にイチイチ反応していたら、教師はやってられません。

雪乃
雪乃

教師はいろんな経験をしているからこそ、どっしりと構えていられる。これは強みです。

女性教師は出会いがないから結婚できない

女性教師は婚活市場では人気があるのに、女性教師なかなか結婚できないのは、婚活市場に参加しないからです。

裏を返せば、女性教師は婚活市場に一歩踏み込めば、必ず結婚できます。

雪乃
雪乃

とは言え、私も結婚相談所入会から5年かかったので、「すぐに結婚できる」とは断言できませんが、「婚活を続ければ結婚できる可能性が高くなる」ということです。

女性教師が婚活市場に参加しない限り、なかなか結婚できない理由は以下の通りです。

【女性教師が結婚できない理由】

仕事が忙しすぎて、婚活する気になれない。

活動範囲が狭く、男性との出会いがまったくない。

職場に男性はいるが、ほとんど既婚者か彼女持ちで、職場は出会える場所ではない。

このように、女性教師が結婚できない理由は「今の生活では出会いがなく、新たな出会いを求めて婚活をしていないから」ということになります。一つずつ見ていきましょう。

【結婚できない理由①】仕事が忙しすぎて婚活する気になれない

教師は本当に忙しい職業です。平日は朝から晩まで。休日もしっかりと休めることは少ないです。

・小学校は下校指導のあとに、授業の準備や宿題のチェック。

・小学校の先生は専科の授業以外、すべて自分で授業をする必要があるため、平日の放課後、休日も授業の準備でつぶれることが多い。

・中学校や高校では、平日の放課後に部活動指導があり、さらに生徒指導で緊急に会議や家庭訪問をする場合もある。

・その日に何が起こるかわからないので、帰宅時間の予測ができないのも難点。

・休日は部活動があり、1日ゆっくり休むということがほとんどない。

このように、教師は仕事をしているうちに、あっという間に1年が過ぎていってしまいます。結婚を意識して行動しないと、「男性との出会い」を考える隙間もありません。

雪乃
雪乃

しかも、目の前の子どもたちが日々成長しているので本当にやりがいがあり、「仕事で十分」と感じてしまうのです。

日々子どもの教育に携わる教師は、仕事が充実していて「寂しさや不安」を感じる暇もなく過ごしていることが多いです。

卒業生に会って、「もう18歳か~、卒業から3年も経つんだね~」と言っているときに、自分のプライベートの状況は何も変わっていないことに気付きます。

そこでふと、「中学生だった子が大学生になるのに、私は3年前と何も変わってない!」と焦ります。

この焦りを、婚活への行動につなげることができれば良いのですが・・・。日々の忙しさに、焦りの気持ちもなくなってしまいます。

また、新しい出会いを求めるためには、気力・体力・時間、そしてお金が必要ですが、女性教師はお金以外がない場合が多いです。

毎日、本当に忙しい生活を送っているため、

婚活に意気込む先生
婚活に意気込む先生

よし!結婚相手に出会うために行動しよう!

と立ち上がり、

婚活に意気込む先生
婚活に意気込む先生

結婚相手に出会うまで、意地でも婚活を続けよう!

と活動を継続しようとは、なかなか思えないのです。しばらく婚活を続けていると、

婚活に疲れた先生
婚活に疲れた先生

最近仕事が忙しいので、しばらく婚活もお休みします・・・。結果も出ないし・・・。

毎日の仕事に追われて、婚活を続けるのも難しいのです。

しかし、結婚相談所の婚活はどれだけ仕事が忙しくても、お見合い・交際を続けることができます。まずは結婚相談所に入会しましょう。

【結婚できない理由②】活動範囲が狭く男性との出会いがまったくない

女性教師で結婚したくても結婚していない人は、生活が職場と家の往復になっている場合がほとんどです。

朝早くから夜遅くまで、全力で学校で働きます。月曜日から金曜日まで1日中働き、金曜日の夜にホッとしたのも束の間。土日も教材研究や部活動で消えてしまいます。

すべては子どもの教育のためなのですが、教師の生活は「自分のプライベートの充実」の優先度が下がった生活になっていることが多いです。

雪乃
雪乃

教師の生活の活動範囲は、家と学校だけです。あとは買い物ぐらいですね。

教師は基本的に内勤なので、仕事で出会う人は限られています。

もちろん、その中で出会う人もいます。「部活動で」「研修で」「出張先で」など、学校以外で出会う人もいます。

しかし、この狭い範囲での出会いを期待しているだけでは、男性と出会うことは難しいです。

結婚相談所は結婚したい人の集まりです。効率良く、結婚したい男性と出会える場所なので、忙しい教師にピッタリと言えます。

【結婚できない理由③】男性教師は既婚者か彼女持ちが多い

よく婚活女性が、

婚活女性
婚活女性

私の職場は男性がまったくいないから、婚活するしかないんです!

と言って婚活に励んでいます。これはとても良いことです。

これとは逆に、教師は職場に男性がたくさんいます。しかし、出会いはないのです。

なぜなら、男性教師は既婚者や彼女持ちの人が多いからです。男性教師は20代前半から中盤で結婚する人の割合も結構高いです。

もちろん、職場に男女がいるので、教師の職場結婚もあります。

雪乃
雪乃

私も、20代の男性教師と女性教師が職場で出会って結婚するのも、何組も見てきました。

異動してきた男性教師の奥さんが、前の学校で一緒に働いていた女性教師、ということも多いです。

しかし、20代でも職場恋愛をするタイプでない女性や、30代以上の女性は、職場で新しい出会いを期待することはあまりできません。

結婚相談所は職場恋愛や職場結婚を期待できない女性でも効率良く、結婚相手と出会える場所です。

結婚したい女性教師は結婚相談所で婚活しよう

「女性教師が結婚したくてもなかなか結婚できない理由」は、今の生活が充実していて、婚活の優先順位が低いからです。

今の生活が充実しているのは良いことですが、女性教師が結婚するためにするべきことは、「婚活の優先順位を上げる」ことです。

雪乃
雪乃

「結婚したい人は、早く婚活しよう!」ということですね。

忙しい女性教師が、マイペースに婚活をするためには、結婚相談所をオススメします。

結婚相談所は、費用が多少高くつきますが、女性教師はお金は持っています。

そして、以下のように、出会いに関する不安がなかったり、婚活を面倒と感じる段取りを相談所がしてくれたり。

【結婚相談所をオススメする理由】

・結婚を考えて活動している男性と出会える

・お見合いまでの段取りを、担当者が行ってくれる

・婚活のサポート全般を、担当者が行ってくれる

結婚相談所は、婚活の安心と時間を、お金で買うイメージ。忙しい人ほど、結婚相談所での婚活がオススメです。

「結婚したいけれども、なかなか結婚できない!」という人は、是非とも結婚相談所での婚活を始めてみましょう。

まずは「結婚診断」で婚活市場を知ろう!

オーネット

 ・結婚診断「チャンステスト」で自分にぴったりの相手を無料で診断できる!(約2分の簡単入力)
 ・結婚診断は入会申し込みではないので安心。費用は一切かからない。
 ・オーネットはオンラインでも婚活できる!成婚料は無料!

教師の婚活の悩み

別ブログで、アラフォー女性の婚活ブログを書いています。婚活でお悩みの先生は是非ご覧ください↓

「断捨離したら結婚できた」を実現するブログ

wealthdynamics

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

自身の強みを正確に知る

必要とされている場所に動く

必要としている人と組む

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも 使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能!5分で完了!/

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/